« 振り返れば | トップページ | ~此の香り~ »

2013年3月25日 (月)

生きてるひび?

   雨ならず黄砂の降りてうっすらと若葉もけぶり雨(風)を待ちおり

   暗き空何を探すか人生の空虚にゆらぐ瞳の行方
   身巡りに痛み訴う人多く吾がメール上病院の如
降るみ降らずみの嫌なお天気が続きますね。せっかく待ちわびた桜の満開と言うに
一年かけて皆楽しみに、あれこれ趣向をこらしお花見をと。でも私にはお花見は死語になりました。酸素をつけてまで行く気にはなれません。亡母は一年のはじめは
お花見にありで桜の開花を待って居り、親戚を集めてご馳走でした。確かに桜は
美しく万葉の時代からたくさんの歌に詠まれてきましたね。
今の私は桜の咲く頃が一番不安定な痛みで悩まされます。うば桜はそっと過ごします。 

« 振り返れば | トップページ | ~此の香り~ »

コメント

がんばりやさんの歌は、痛みと暮らす方々の心に寄り添うのではないでしょうか?そう感じています。雨が黄砂を洗い流すように、今、満開の桜の花びらが、がんばりやさんの苦しみを流してくれると良いのですが・・・

白衣の自転車乗り様   いつも下手な歌を深読みしてくださり
ありがとうございます。良い歌が詠めたら良いのですが
心が病んでいるのでしょうか?つい暗く本音で詠んでしまいます。

黄砂、折角のはるの空が薄曇り。
九州出身の私、春の黄砂は当たり前でしたが、まさか、関東でもこんなに黄砂がひどくなるとは思ってもいませんでした。

温度の上がり下がりはこたえますね。

がんばり屋さん痛みがよくなりますように!!

狛犬さん、今日は  桜は美しいですが花冷えに気をつけてください。
しかしこういう痛みに悩まれていられる方は本当に多いのですね。今の時期
痛みは色々一度に出てくるようです。痛みに対応しなければならないのですね。
私の痛みがとれる時貴女のいたみもとれるでしょう。医学は進んでいますから。
  狛犬さん 私の名前がんばりやもうブログで20年ぐらい続いているの、
貴女も私のがんばりや笑いながらがんばってください。お大事に

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160184/50943058

この記事へのトラックバック一覧です: 生きてるひび?:

« 振り返れば | トップページ | ~此の香り~ »