« 晩秋から初冬に | トップページ | 晩秋に   ハプニング »

2012年10月15日 (月)

秋の日は短くなりました

   此の蒼く美しき地球を飛び出して宇宙にゆく前地球を守りて

   日々進む苦痛の為に動けぬ身何処迄耐えむ哀し秋の夜
   街頭でインタービューに答えてる『誰がやっても日本は同じ』
秋の日が短くなったのもあるのでしょうが、いつも薄暗く 夕焼けこやけで
日が暮れて〜何て歌も出ません。そろそろ紅葉も美しく、黄色の銀杏の葉や
紅葉の赤い葉に憧れる季節ですのに、大分遅れている様ですね。私が夜店で
50年近く前350円で買って育てた鉢植えの山紅葉も一人前に毎年美しい
紅葉で籠り切りの私の心を和ませてくれます。が然し今年はまだ若葉色で
紅葉には程遠い。せめて家の中でも気持ち良い秋の陽を浴び、美しい夕日を
眺めたいものです。バックは家並でもいいから。

« 晩秋から初冬に | トップページ | 晩秋に   ハプニング »

コメント

こんばんは、

秋になりましたね。紅葉、遅れているみたいです。

鉢植えの紅葉があるんですか、楽しみですね、紅葉。
今日は、なんと夏日でした。

今年は暖かい冬になるのでしょうか?
だったら、いいんですか。

お体、お大事に

狛犬様 いらて下さって有難う。
日本の気象庁は信頼有るのですが、地球が駄目なのですね。笑
何時も裏切られて。でも今日は晴れで気持ちいいですね。
病気は病気に任せて心は楽しみたいです。貴女も私の昔みたいに
何故か妹が悩むみたいに何もしてあげられないのに、
どうにかして上げたいと心配で。慎重にお薬のんでね。お大事に。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160184/47463121

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の日は短くなりました:

« 晩秋から初冬に | トップページ | 晩秋に   ハプニング »